【TOP】2021年シーズン 静岡県社会人サッカーリーグ中止のお知らせ

日頃より袋井サッカークラブへ温かいご声援ご支援を頂きまして、厚く御礼申し上げます。

TOPチームは、2021年シーズン静岡県社会人リーグ2部にてここまで10試合を終え、9勝1分勝ち点28で自力での静岡県リーグ1部昇格ができる状況にいます。

昨シーズンに続き昇格争いが出来ているのは、ひとえにスポンサー様はじめ応援してくださるすべての皆さまのご支援、ご声援のおかげです。
いつも本当にありがとうございます。

しかしながら、静岡県内そして東海地方での新型コロナウイルスの感染急拡大を受けて、東海サッカー協会ならびに静岡県サッカー協会より、1月22日~2月13日まで主催事業中止の指示がありました。

県協会の指示に伴い、1月まで延期していたリーグ戦が中止となり、今年度のリーグ戦は1月16日までの結果により、終了となりました。

≪2021年シーズンの計算方法(勝ち点÷消化試合数)≫

*リーグ戦が未消化の場合は、勝ち点を1試合平均値にて順位決定

〔1位〕袋井SC の平均数:勝点28消化試合10 平均数2.8

〔2位〕チャッキリーズ の平均数:勝ち点27消化試合9 平均数3

この結果をもち1月30日に予定されていた上位対決(vsチャッキリーズ戦)を開催することができなくなった当クラブは、昇格のチャンスを失う結果となってしまいました。

 

今シーズンは悲願の静岡県リーグ1部昇格を達成し、応援してくださったすべての皆さまへ結果で恩返しする。
チーム一丸となり一心不乱に全力で取り組んでまいりました。

しかしこの様な結果になってしまい、スポンサー・サポーターの皆さま、チームを牽引してくれた啓道監督はじめスタッフ・選手の皆に本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
誠に申し訳ございません。

2024年までの東海リーグ昇格目標を果たす為に今シーズンの昇格は必達でしたが、このような結果となり、直ぐに再度チーム一丸となることは難しいかもしれませんが、諦めることなく、再起することに最善を尽くす所存です。

昇格を期待してくださった皆さまには大変申し訳ございませんが、引き続き熱いご声援、ご支援を賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

なお、2022年シーズンのトップチームの始動日は2月27日(日)を予定しています。

 

2022年1月23日
株式会社ロイユニックス/袋井サッカークラブ
代表 安原 直哉